建設分野で蓄積されている物件情報、設計図書、各種ドキュメントをナレッジDB化し、役立つ情報を必要な時にお渡しします

【5月27日(月)~6月7日(金)】 無料個別相談会実施中!

こんなお悩みございませんか?

新しく担当する物件に関して、過去の事例を参考にしたい

過去の類似物件検索

新しく担当する物件の類似物件を検索し、不具合事例や留意事項をスムーズに参照できます

新しい物件を担当する際、検討の初期段階でこんな悩みはないでしょうか?

  • 過去の類似物件を参照したいが探し出すのに時間が掛かる
  • ベテランの設計者でなければ留意点や検討の手掛かりが分からない
  • 過去の失敗が共有されておらず、同じ不具合を繰り返してしまう

「過去の類似事例検索」は、キーワードをいくつか入力するだけで類似物件をリストアップ。過去の物件情報に加えてDR記録、質疑回答書、不具合記録などの付随する情報もスムーズに確認でき不具合発生のリスクを低減します。

ナレッジ活用のためのデータ変換・統合に関する独自のノウハウ

お客様の持つデータに合わせた独自のナレッジDBを構築します

社内に存在する図面や文書、物件情報などさまざまな形で蓄積されている情報のデータ構造やファイル形式を読み解き、なるべくそのまま活用できるようなナレッジDBを構築します。
長年構造設計やCAD開発業務に携わる中で培った知見を活かし、お客さまの業務に沿った横断的に使いやすい環境を構築します。

ユーザーの活用例

  • 過去物件から類似要素を参考にする
  • 過去の参考事例の担当者へ問合せ
  • 過去の不具合事例から未然防止策を確認
  • 検索結果として違和感のある内容をフィードバック

社内に蓄積されたデータの活用や今の業務の効率化などに課題を感じている方はぜひご相談ください。
専門コンサルタントが建設ナレッジ活用の無償診断を実施しています。

【5月27日(月)~6月7日(金)】 無料個別相談会実施中!

開発事例

図面認識AIによる情報抽出

PDFやDWGなどの図面から建物基本情報、部材や建具、面積や位置情報などを抽出します

詳細はこちら