発注者様(官公庁、デベロッパー、インフラ、ビル・施設管理者)の課題を
どのように解決できるかご紹介します

お客様のお悩み

事業企画

  • BIM・都市モデルの市場や活用事例を調査したい
  • ボリュームスタディで設計部門との調整に時間がかかる
  • 蓄積されたデータを新しい施策に活用したい

維持管理・運用

  • 既存施設の改修に点群データやBIMを活用したい
  • 建物の運用データを蓄積・見える化したい

課題解決のご提案

事業企画

課題1 BIM・都市モデルの市場や活用事例を調査したい

知見を生かした調査とご提言、活用のあるべき姿を立案
  • コンサルティングの実績多数(官公庁、民間)
  • システム開発の実績に基づいた効果的なご提案
  • 建築士、構造設計者、システム開発者など幅広い専門性による多角的なコンサル
  • RevitやArchiCADによる実物件のモデリング

課題2 ボリュームスタディで設計部門との調整に時間がかかる

区画割りやボリュームスタディを3次元的に検討することにより、設計部門との調整に時間をかけず迅速な検討を実現
  • 建築要件をシステム化することで専門家でなくても初期案作成可能
  • Excelライクな操作性で2D⇔3Dを簡単に行き来可能
  • 住戸単位でのプランニング可能
  • 形態制限(容積率など)をリアルタイムで確認できる

課題3 蓄積されたデータを新しい施策に活用したい

蓄積された図面や建物情報を活用することで、データドリブンな施策立案を実現
  • 建設分野に特化したデータ分析の実績多数
  • 実際のデータを見て、効果的な活用方法やシステム像をご提案
  • 画像認識により、pdfやdwgから図面情報や物件情報をデジタル化
  • ダッシュボードによる「見える化」

維持管理・運用

課題1 既存施設の改修に点群データやBIMを活用したい

現地の点群計測から、点群データとBIMを活用した改修計画の策定までご支援
  • 3Dスキャナを用いた現地状況の点群データ化
  • 操作性の高いWebビューア
  • 点群データとBIMモデルの連携による改修計画の立案

課題2 建物の運用データを蓄積・見える化したい

建物の既存データを三次元モデル化し、施設の運用・維持管理情報の統合管理を実現(NavVisチーム要確認)
  • xx

建設DXの資料をダウンロードする

  • 建設DXの推進
  • 建設のプロセス毎の事例紹介
  • プレイヤーをつなぐ事例
  • BIMモデルの活用事例